空心会あんない
Home > 空心会あんない

空心会あんない

空心会について

 

「空心会」 名前の由来

十四代関口流抜刀術の青木師範が熊本市中央区岡田町の空手道場で稽古を始められた頃、居合道を含む会の名称として名付けられました。

 

居合道 空心会 現況

現在の空心会会長、門脇昭夫先生は全剣連の居合道範士八段、熊本県剣道連盟居合道部会顧問で関口流十四代師範の青木規矩男(号:鉄心)先生に師事され、関口流抜刀術免許皆伝・二天一流免許皆伝を受けられました。現在門脇先生のもとで関口流抜刀術、宮本武蔵が伝えた二天一流、および全剣連制定居合の稽古を行なっています

 

●稽古は全剣連制定居合と古流、さらに宮本武蔵が伝えた二天一流山東派(二刀の型 一刀の型)も修練しています

武蔵塚公園内の宮本武蔵像
お問い合わせ